伝統工芸の藍染めの技術を使い Japan Blue Leather AWA AI をKINUYAが提案します       日本語 | English

top01.jpg

top0201.jpg

top0202.jpg



藍の本場、徳島で生まれたレザー



良質な本革を、草木染めといわれる天然染色「藍染め」で染めたことにより美しい調和のとれた日本の色・自然の色が生まれました。
藍染めの良さは色の冴え・微妙なムラ感・色の深みにあります。藍染めは、染めの濃度により多くの表情を生み出し、それぞれの色には、日本の感性に基づいた名前がつけれられています。
藍の染料に天然皮革を入れ、何度も浸しては空気にさらし色を重ねた「AWA AI」は、使うほどに味わいを重ね、使い手と共に新たな色をつくりだしていきます。

wallet_s_kinuya.jpg

ttl_h2_02.gif

ai_001_1_thumb_2.JPG

C213.jpg

P113.jpg

I113.jpg

W101.jpg

P101.jpg